Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM


ブログランキングに
参加しています(⌒▽⌒)
↓ポチッと応援クリック↓
いただけると励みになります★
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村

人気ブログランキングへ


0
    音のなき真昼の窪み走り蕎麦


    音のなき真昼の窪み走り蕎麦

    おとのなき
    まひるのくぼみ
    はしりそば


    音のない店だった。

    残暑の貼りつく街、駅の喧騒の中、すっぽりとして
    涼しくて...

    真昼が窪む。



    小さなお猪口に、ウズラ卵。

    この店には、街角のいたるところで溢れているBGMがない。
    店員は最低限のことしか話さない。
    時折、皿の音…

    手ですられた、優しいわさび。
    少なめの蕎麦つゆ。


    The shop without sound
    Midday is recessed without sound
    The recess of downtown

    just-harvested soba



    音楽が好きで、音楽がないと生きていけないはずなのに
    この空間が気持ち良いと感じるなんて。


    JUGEMテーマ:花の記憶

    ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
    ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

    にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
    posted by: 福田 泉(FUKUU) | 表参道、青山 | 13:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    0
      あやめの日 よせてはかへす 蒼き波


      あやめの日 よせてはかへす 蒼き波

      あやめのひ
      よせてはかへす
      あおきなみ

      「端午の節句」を、「あやめの日」ともいうそうです。
      (男の子の尚武(しょうぶ)的な気性を養成する日...)




      私にとって、男の子も男の人もよく分からないところがあります。
      「少しシャイで、でも身勝手すぎる」と思ったり...
      (カジヒデキさんの曲"Made In Sweden"の歌詞です。大好きな曲です♪)



      この割り切れない気持ちは、何百年と続く永遠のテーマなんだなぁと
      源氏物語を読みながら、思ったり...
      (ほんと光源氏は、マザコンで、優しくて、みんなを振り回す...)



      何百年もよせてはかえす波...

      海のそばに長いこと住んでいたので
      子供部屋の横は池だったので
      水が好きです。

      空を映して、蒼い波...

      Day of Iris
      Blue waves to return to approach


      あやめを眺めた日...



      毎日新聞 ケータイ写真俳句[4月26日正午〜5月10日正午受付分]入選
      選者:大高翔先生
      「あやめの日」に、あやめをたっぷりと楽しむ一日が感じられます。
      「よせてはかへす蒼き波」が、いつまでも消えない美しい残像のように、見えてきました。

      新黄金俳句会 松川洋酔塾 2013年4月
      俳誌「銀漢」2013年9月号 -星雲集 伊藤伊那男選- 掲載
      JUGEMテーマ:花の記憶



      p.s.
      都営新宿線 馬喰横山駅、JR総武線 馬喰町駅、都営浅草線 東日本橋駅へ
      いらっしゃることがございましたら、
      地下通路の壁を、チラリとご覧いただけましたら幸いです。
      写真俳句グループ展「写真とコトノハ展vol.6」は、6月1日午後2時までです^^

      ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
      ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

      にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
      posted by: 福田 泉(FUKUU) | 表参道、青山 | 23:10 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        漆黒の 真つただ中や 薄桜


        漆黒の 真つただ中や 薄桜

        しつこくの
        まつただなかや
        うすざくら

        Midst of the jet-black,
        Cherry blossoms are transparent.



        黒の中の黒
        真夜中の墓地

        桜が咲いたら
        空の奥まで
        桜色



        桜とトルコ展の真っただ中、
        楽しいけれど、気が張っているせいか疲れていた私を
        友達が、タクシーで、花見に連れ出してくれました★



        青山墓地の真ん中へ…



        桜の奥で、月が笑って...

        中島凌雲壮行句会 「漆黒の真つただ中の薄桜」 2013年3月
        俳誌「炎環」2014年6月 -炎環集- 「漆黒の真つただ中や薄桜」掲載
        JUGEMテーマ:花の記憶

        ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
        ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

        にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
        posted by: 福田 泉(FUKUU) | 表参道、青山 | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        0
          黒髪へ 珊瑚のやうな 散紅葉


          黒髪へ 珊瑚のやうな 散紅葉

          くろかみへ
          さんごのやうな
          ちりもみぢ



          珊瑚 海
          赤がゆらめく 海の底

          船から降りて 潜ってく



          川には 舟
          赤がゆらめく 川面

          紅葉がひらひら 風に散る

          流るる 紅葉
          流るる 黒髪



          珊瑚の海へ

          [FUKUU's photo haiku]
          To raven-black hair, falling a colored leaf like coral.

          海藻にからまる珊瑚へクリックしませんかにほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
          ※クリックがランキングの順位に反映される仕組みですm(_ _)m




          ※1枚目の、黒髪へ紅葉が舞い降りている写真は、
          一緒に根津美術館で紅葉狩りしたノグノグが撮ってくれました。


          毎日新聞 ケータイ写真俳句[12月7日正午〜12月14日正午受付分]掲載
          第六十回 2012年12月 「湯島句会」作品集掲載
          JUGEMテーマ:花の記憶

          ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
          ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

          にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
          posted by: 福田 泉(FUKUU) | 表参道、青山 | 10:43 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          0
            美しきかたちを踏めり 散紅葉


            美しきかたちを踏めり 散紅葉

            うつくしき
            かたちをふめり
            ちりもみぢ

            柴田是真展を観に、根津美術館へ行きました。



            天気の良い日で、庭の紅葉は陽に透けて赤く、
            風が吹くたび、ちらちらと散っていきました。



            紅葉に染まる水面の中で、
            鴨が寝たり起きたり。



            鴉は行水をすませ、ひと鳴き。



            展示室に入ったら、さきほど庭でみた光景が
            漆の中に広がっていました。



            美しくて、遊び心いっぱいの品々...

            [FUKUU's photo calligraphy haiku]
            I step on the beautiful forms. Colored leaves are scattered.

            散っていく「形」へクリックしませんかにほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
            パリッと音をたてて...
            ※クリックがランキングの順位に反映される仕組みですm(_ _)m




            第六十回 2012年12月 「湯島句会」作品集掲載
            JUGEMテーマ:花の記憶

            ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
            ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

            にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
            posted by: 福田 泉(FUKUU) | 表参道、青山 | 04:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            0
              アスファルト 熱の残りて 夏の夕


              アスファルト 熱の残りて 夏の夕

              あすふぁると
              ねつののこりて
              なつのゆう



              星より先に、夏空へ電灯が灯る



              アスファルトに残る、昼間の暑さを、踏みしめる



              信号を待つ、白い車の列



              街路樹のために開けられた、アスファルトの穴へ
              根を降ろし、伸びきった夏草

              茎の産毛が、車のライトに透ける...

              [FUKUU's photo calligraphy haiku]
              Heat remains in asphalt, at summer evening.

              アスファルトへ残る、夏の暑さへクリックしませんかにほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
              ※クリックがランキングの順位に反映される仕組みですm(_ _)m


              JUGEMテーマ:花の記憶

              ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
              ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

              にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
              posted by: 福田 泉(FUKUU) | 表参道、青山 | 05:14 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
              0
                小さき木の育つ古屋根 苔の花


                小さき木の育つ古屋根 苔の花

                ちさききの
                そだつふるやね
                こけのはな

                根津美術館の庭にある、東屋の屋根に、
                ふわふわとした苔と
                育ちはじめた小さな木がありました。



                [FUKUU's photo haiku]
                A little tree grows on an old roof, with flowers of moss.



                昔住んでいた家の勝手口へ向かう、池の横の小路に、
                苔の生える場所があって、
                小路の始まりと終わりは、十歩ぐらいの距離で
                一歩あるくごとに苔の種類が変わっていきました。



                苔のかたちは、それぞれデコラティブで、
                緑のグラデーションが入り組んで、
                キレイなような、気持ち悪いような...



                苔の花の季節になりました...



                屋根の上の、小さな木へクリックしてみませんかにほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
                屋根の向こうに、小さな木の親がいます。
                どれほどの時間をかけて、大きくなるのでしょう...

                ※クリックがランキングの順位に反映される仕組みですm(_ _)m

                毎日新聞 ケータイ写真俳句[6月8日正午〜6月15日正午受付分]掲載
                JUGEMテーマ:花の記憶

                ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
                ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

                にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
                posted by: 福田 泉(FUKUU) | 表参道、青山 | 05:13 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
                0
                  燕子花 ブルーハートが煌めけば


                  燕子花 ブルーハートが煌めけば

                  かきつばた
                  ぶるーはーとが
                  きらめけば

                  おととい、カジヒデキさんの新アルバム「ブルーハート」の発売日でした。

                  kit galleryによる「ブルーハート」の、限定50セットの
                  スペシャルエディションが欲しくて
                  午後会社を休んで、kit galleryまで、散歩を楽しみながら歩いていきました♪



                  空が青くて、黄色い薔薇が咲いていて、
                  せっかく会社の近くにある表参道や原宿を、もっと歩いて、
                  楽しい場所を見つけたい、
                  と思いました。



                  ちょっと早く着いてしまったら、まだ準備中で、
                  チャーベさんに、整理券をもらいました。
                  (くるっとした筆跡で、かわいいなぁ、と思いました★)

                  チャーベさんがシルクスクリーンして、カジヒデキさんがサインを入れた
                  ピザBOX入りスペシャルエディションが買えて、嬉しくて、
                  kit galleryのブルーハート展を観たら、

                  昔、渋谷HMVでもらった、なつかしいフライヤーやサンプルCD、テープ、
                  アルバムについていた缶バッチ、
                  写真やコラージュがディスプレイされていて、



                  渋谷HMVは、学生の頃や社会人になりたての頃に通ったCD屋さんで
                  たくさんの音楽との出逢いがあったお店だったのですが
                  今は無く...いろんなことを想い出しました。
                  カジヒデキさんの音楽に出逢ったのも、
                  渋谷HMVでもらった、小さなサンプルCDでした。



                  その後、根津美術館まで、散歩を楽しみながら行きました。
                  「ブルーハート」スペシャルエディションのピザBOXは、
                  大きくて持ちにくかったのですが
                  その、かさばる感じも嬉しくて。

                  念願の、尾形光琳展へ。
                  (根津美術館の国宝「燕子花図屏風」と、
                   ニューヨークのメトロポリタン美術館に所蔵される「八橋図屏風」。
                   尾形光琳が同じテーマを十数年の時をおいて描いた二点の作品が、
                   およそ百年ぶりに並びました。)


                  「ブルーハート」スペシャルエディションのピザBOXは、
                  コインロッカーに入らず、受付に預けて、



                  燕子花が咲くお庭でゆっくりして、いま目の前で咲いて散ろうとしている
                  生の燕子花(ナマのカキツバタ)の姿を眺めてから、
                  尾形光琳が描いた、二つの燕子花の屏風を観ました。



                  金箔の上を、ブルーの燕子花が、浮かんでいました。

                  「燕子花図屏風」は、ゴツゴツとした手触りがあり、
                  「八橋図屏風」は、どこまでも歩いていけそうな橋がかかっていました。

                  葉はまっすぐで(いま私がとても気になっている)緑色で伸びていました。

                  尾形光琳の燕子花は、浮遊感がありました。
                  屏風の中で、ブルーの燕子花が浮んでいるのか、自分が浮かんでいるのか…
                  時を超える、輝きを放って。



                  夜、家に帰ってから、
                  「ブルーハート」スペシャルエディションのピザBOXを開けて
                  ブルーハートCD、デモCD、MIX CDを順番に取り出して、聴きました。

                  2年半ぶりの、カジヒデキさんの新作「ブルーハート」は
                  "いま"鳴っている音がして、いま目の前の時を感じて、ドキドキしました。
                  デモCDは優しい音がして、MIX CDは気持ちよかったです...

                  ブルーハート 
                  ブルーカキツバタ図 
                  ブルーがあふれてこぼれてく


                  [FUKUU's photo calligraphy haiku]
                  There are rabbitear irises, if the blue heart glitters.

                  ブルーへクリックしてしませんかにほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
                  ※クリックがランキングの順位に反映される仕組みですm(_ _)m

                  JUGEMテーマ:花の記憶

                  ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
                  ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

                  にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
                  posted by: 福田 泉(FUKUU) | 表参道、青山 | 08:47 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
                  0
                    やはらかくパーマをかけて 春隣


                    やはらかくパーマをかけて 春隣

                    やわらかく
                    ぱーまをかけて
                    はるどなり



                    ずっとストレートヘアだったのですが・・・
                    髪を伸ばすことにして、パーマをかけました。

                    髪にやさしい、デジタルパーマ。
                    低温で時間をかけて、午後のひととき。


                    ヘアスタイルも洋服も、「気分」のようなものだそうです。

                    気分を変えて、やわらかく。



                    [FUKUU's photo haiku]
                    Perming softly,
                    the spring neighbor.



                    「やはらかきパーマをかけて春隣」
                    現代俳句協会インターネット俳句会第130 回「一般の部G2」(H24年1月)高点句
                    現代俳句協会ホームページのトップページに掲載されました。


                    堀之内長一先生より、

                    春の近づく予感を、作者はやわらかな感じのパーマで表しました。
                    とてもいい感覚ですが、自分の気持ちを主体にするなら、
                    「やわらかく」ではないかと思いました。

                    との講評をいただきました。ありがとうございます。
                    投句は「やはらかき」ですが、「やはらかく」へ直しました。

                    クリックして、春隣を、塗ってみませんか^^→にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
                    ※クリックがランキングの順位に反映される仕組みですm(_ _)m

                    俳誌「銀漢」2012年5月号 -星雲集- 掲載
                    JUGEMテーマ:花の記憶

                    ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
                    ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

                    にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
                    posted by: 福田 泉(FUKUU) | 表参道、青山 | 00:42 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                    0
                      蜩が 空に響いて 暮れていく


                      蜩が 空に響いて 暮れていく

                      ひぐらしが
                      そらにひびいて
                      くれていく

                      雲がゴツゴツとたなびいて、
                      蜩の声が高く美しく、
                      ダイナミックな夕暮れでした。



                      毎日新聞 ケータイ写真俳句[8月26日正午〜9月2日正午受付分]
                      入選

                      俳人 大高翔先生より

                      「蜩」の声が、近くとも遠くとも感じられてきます。
                      「空に響いて」いくほどに「暮れていく」時間に実感があります。
                      一日の終わりと共に季節の終わりを感じさせます。

                      との講評をいただきました。ありがとうございます。



                      [FUKUU's photo haiku]
                      The evening cicadas resounded in the sky getting dark.


                      JUGEMテーマ:空の写真

                      ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
                      ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

                      にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
                      posted by: 福田 泉(FUKUU) | 表参道、青山 | 15:39 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |