Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
New Entries
Recent Comment
  • 第69回毎日書道展に入選しました
    笑子 (07/10)
  • 第69回毎日書道展に入選しました
    FUKUU (07/05)
  • 第69回毎日書道展に入選しました
    畦夢 (07/05)
  • さくらいろの包みをひらき晩春を口にふくむ
    FUKUU (04/25)
  • さくらいろの包みをひらき晩春を口にふくむ
    英さん。 (04/24)
  • しのぶさん書道芸術院展入賞〜秋桜や頬を流るる街の雨
    FUKUU (04/14)
  • しのぶさん書道芸術院展入賞〜秋桜や頬を流るる街の雨
    笑子 (04/13)
  • 春夕焼答へ待つことやめにけり
    FUKUU (04/13)
  • 春夕焼答へ待つことやめにけり
    笑子 (04/12)
  • 人生や雪柳咲き並ぶ道
    FUKUU (04/06)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM


ブログランキングに
参加しています(⌒▽⌒)
↓ポチッと応援クリック↓
いただけると励みになります★
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村

人気ブログランキングへ


0
    ポーチドエッグ空
    熱々のスープに浮かんだ
    ポーチドエッグ

    ベーコンかオリーブオイルか…
    スープの表面に浮かぶ油膜に
    卵の白身がたゆたう

    白身の中に
    黄身が透けて見える



    湯気が立っていて
    少し濁って
    曖昧で、親密な色あいのスープに浮かぶ
    ポーチドエッグを

    スプーンの先で突いたら

    あざやかな黄色が
    あふれ出してきたような空



    六本木ヒルズ屋上展望台 スカイデッキ
    JUGEMテーマ:花の記憶

    ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
    ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

    にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
    posted by: 福田 泉(FUKUU) | 六本木 | 18:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    0
      夏風邪の喉をいつたりきたりかな


      夏風邪の喉をいつたりきたりかな

      なつかぜの
      のどをいつたり
      きたりかな


      寝ることと、病院へ通うことに終始した8月でしたが、
      それはそれで良かったのかなぁ、と思いました。

      病院の待合室で、ボーとしながらいろいろ考えたり。
      毎日だるくて、眠気と微熱との合間で
      いろんなことをおざなりにしましたが、
      それでも仲良くしてくれる人達がいたり。それでも人生は進むのだなぁと。
      内省的に過ごしました。

      Summer cold goes back and forth between a throat

      病院の帰りに寄ったカフェの写真を添えて。







      信濃毎日新聞
      「信濃紀行 第4回全国フォト×俳句選手権」

      入選
      9月11日掲載
      賞品は蕎麦でした。信州は蕎麦どころですね^^

      俳誌「銀漢」2013年12月号 -星雲集 伊藤伊那男選- 掲載
      JUGEMテーマ:花の記憶

      ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
      ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

      にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
      posted by: 福田 泉(FUKUU) | 六本木 | 01:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        横を向く四角い眼鏡 秋の昼


        横を向く四角い眼鏡 秋の昼

        よこをむく
        しかくいめがね
        あきのひる

        ボーと待っている時間も、良いものだなぁと思いました。
        日頃はなにかと追われがちですしね。



        Square glasses are facing sideways
        at autumn noon

        四角い眼鏡は、横を向くと...
        一直線になりました。



        仮名句会8月
        JUGEMテーマ:花の記憶

        ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
        ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

        にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
        posted by: 福田 泉(FUKUU) | 六本木 | 12:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        0
          百日紅 燃え尽きかけて いよよ濃し


          百日紅 燃え尽きかけて いよよ濃し

          さるすべり
          もえつきかけて
          いよよこし

          さるすべり〜百日紅〜が好きです。
          夏の暑い盛り、ずっと花をつけていて、まぶしい。

          今年の暑さにも負けずに、
          会社へ行く途中や、寄り道した先に。



          ふと見たら、
          花びらの先がチリッと灼けていて、
          灼熱の太陽の下で、咲き続けていたんだなぁ、と。



          青空は濃くて、
          紅色が、ますます濃くなっていくような気がしました。



          Crape myrtle is about to burn out and deeper and deeper

          六本木ヒルズの百日紅です...

          仮名句会8月
          俳誌「銀漢」2013年12月号 -星雲集 伊藤伊那男選- 掲載
          JUGEMテーマ:花の記憶

          ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
          ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

          にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
          posted by: 福田 泉(FUKUU) | 六本木 | 18:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          0
            蚊柱にベンチ取らるる夕間暮れ


            蚊柱にベンチ取らるる夕間暮れ

            かばしらに
            べんちとらるる
            ゆふまぐれ


            居心地よさそうなベンチに座って
            夕暮れ時の景色を楽しみたかったのですが...

            いい場所にあるのに、誰も座っていないと思ったら...

            At the evening twilight,
            the bench has taken by a swarm of mosquitoes.




            銀漢俳句会 金星句会 2013年6月
            俳誌「銀漢」2013年11月号 -星雲集 伊藤伊那男選- 掲載
            JUGEMテーマ:花の記憶

            ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
            ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

            にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
            posted by: 福田 泉(FUKUU) | 六本木 | 06:40 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
            0
              いつまでも歩いてゐたき梅雨晴間


              いつまでも歩いてゐたき梅雨晴間



              いつまでも
              あるいてゐたき
              つゆはれま

              I want to walk forever that sunny interval of the rainy season.





              第六十六回 2013年6月 「湯島句会」作品集掲載
              JUGEMテーマ:花の記憶

              ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
              ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

              にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
              posted by: 福田 泉(FUKUU) | 六本木 | 17:16 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |