Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
New Entries
Recent Comment
  • 第69回毎日書道展に入選しました
    笑子 (07/10)
  • 第69回毎日書道展に入選しました
    FUKUU (07/05)
  • 第69回毎日書道展に入選しました
    畦夢 (07/05)
  • さくらいろの包みをひらき晩春を口にふくむ
    FUKUU (04/25)
  • さくらいろの包みをひらき晩春を口にふくむ
    英さん。 (04/24)
  • しのぶさん書道芸術院展入賞〜秋桜や頬を流るる街の雨
    FUKUU (04/14)
  • しのぶさん書道芸術院展入賞〜秋桜や頬を流るる街の雨
    笑子 (04/13)
  • 春夕焼答へ待つことやめにけり
    FUKUU (04/13)
  • 春夕焼答へ待つことやめにけり
    笑子 (04/12)
  • 人生や雪柳咲き並ぶ道
    FUKUU (04/06)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM


ブログランキングに
参加しています(⌒▽⌒)
↓ポチッと応援クリック↓
いただけると励みになります★
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村

人気ブログランキングへ


0
    蓮の葉のめくれるままや夕間暮れ
    蓮の葉のめくれるままや夕間暮れ

    はすのはの
    めくれるままや
    ゆふまぐれ

    蓮の花を見に行ったら
    蕾で、



    蓮の葉がきれいに広がっていて
    風が吹くたび、めくれて
    白い葉の裏がみえた。



    風の軌跡だと思った。

    めくれては戻り、めくれては戻り。

    フワフワと、絨毯みたい。
    気持ちよさそう。

    蓮の葉の上で寝転がってみたいけれど、
    私の体を蓮の茎は支えきれなくて
    池に落ちてしまう。

    仏様が、蓮の葉に座っている姿で
    現わされている理由が分かった。

    いつまでも眺めていたいけれど、
    夕方になって夜が来て
    見えなくなってしまった。

    炎環2017年10月

    JUGEMテーマ:花の記憶


    ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
    ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

    にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
    posted by: 福田 泉(FUKUU) | 毎日書道展、創玄展 〜公募展 | 19:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://fukuu-haiku.jugem.jp/trackback/628
    トラックバック