Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM


ブログランキングに
参加しています(⌒▽⌒)
↓ポチッと応援クリック↓
いただけると励みになります★
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村

人気ブログランキングへ


0
    春の空花芽尖りて身を預く


    春の空花芽尖りて身を預く

    はるのそら
    はなめとがりて
    みをあづく

    全部自分でやろうとせず
    目の前のもの全てに気を張ろうとせず

    相手を信じたり
    流れに身を任せたり
    目を閉じたり

    陽の光が差して
    波が来たら
    そこは頑張って乗ってみたり



    そういう風に過ごすほうが
    ラクで
    花を咲かせられる
    と思った



    Flower buds
    Sharply
    leaving themself in the spring sky

    まだ寒いけれど
    春の空はやわらかい

    身を預けたら
    やわらかく沈む



    炎環2018年5月号◆

    JUGEMテーマ:花の記憶


    ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
    ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

    にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
    posted by: 福田 泉(FUKUU) | 西新井 | 19:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    0
      月光に晒して…創玄展2018


      君と迷ふ街の裏側月今宵
      月光に晒してをりし左耳


      きみとまよふ
      まちのうらがは
      つきこよひ

      ぐわつくわうに
      さらしてをりし
      ひだりみみ



      第54回 創玄展 入選



      旦那さんの部屋への
      引越しの真っ只中の展示でした。

      私の荷物が
      旦那さんの部屋に向かって
      トラックに乗って運ばれている時に
      自分の作品を観に行きました。



      急いで部屋に戻ってしばらくしたら、
      押し寄せる段ボール…



      一句目:炎環2018年新年俳句大会投句
      二句目:炎環2017年12月号巻頭

      JUGEMテーマ:花の記憶


      ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
      ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

      にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
      posted by: 福田 泉(FUKUU) | 毎日書道展、創玄展 〜公募展 | 14:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        梅一輪残し引越準備かな


        梅一輪残し引越準備かな



        炎環2018年6月号

        JUGEMテーマ:花の記憶


        ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
        ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

        にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
        posted by: 福田 泉(FUKUU) | 部屋 | 12:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        0
          君と迷ふ…創玄展2018のお知らせ
          君と迷ふ街の裏側月今宵
          月光に晒してをりし左耳


          きみとまよふ
          まちのうらがは
          つきこよひ

          ぐわつくわうに
          さらしてをりし
          ひだりみみ

          自作二句を
          木簡風に書いた作品が入選しました。



          第54回 創玄展
          東京都美術館
          2018年3月9日(金)〜14日(水)
          9:30〜17:30 ※入館は17:00まで
          入場無料

          会場は2つありまして、
          国立新美術館、東京都美術館です。
          私の作品は
          東京都美術館に展示されます。

          今回の作品は、、、

          一句目の俳句を詠んだのは
          旦那さんとお付き合いし始めるかどうかの頃、
          二句目はお付き合いし始めてから、

          書に書き始めたのは
          結婚を意識し出してからでして、、、

          初めは草書で書いていたのですが、
          ふとしたきっかけをいただき
          ここ数年取り組んできた木簡風に書いて、
          出しました。

          枚数を書き込んでいなかったですし
          どうなるかなぁ、、、と思っていたら、、、
          入籍後に
          入選のお知らせが届きました。

          上野でステキな展覧会がたくさん開かれています^^
          お近くによることがあれば
          気楽に覗いてみてください☆

          一句目:炎環2018年新年俳句大会投句
          二句目:炎環2017年12月号巻頭

          JUGEMテーマ:花の記憶


          ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
          ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

          にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
          posted by: 福田 泉(FUKUU) | [お知らせ] | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          0
            満月になりかけてゐし梅二月


            満月になりかけてゐし梅二月

            まんげつに
            なりかけてゐし
            うめにぐわつ

            二月はあっという間に終わったような
            いろいろあったような

            いくつもの
            名前を塗り替えて
            たくさんのものを
            手放す準備をしていたから



            背中が痛い …



            梅は夜に香って
            散り始める…



            三月から
            新しい生活がはじまります

            たまはあれども ふかく いしにつつまれてあらわれぬなり
            この玉をみんと思わばつねの眼をもつて 見ることをやめよとなり
            或時ふとよき玉工にあうて此石の中に玉の包まれて有る事をわかつなり
            この玉工の手にかけてみがき上げたらば はじめて玉の光見ん

            よろずののぞみごとあるに 心永く功をつまば成就すべきなり
            前の句に同じく玉をこがねにいいかえたるばかりなり

            はじめ あしくとも のちには よきこともあるべし
            月しよくのしだいにおわりてのちもとのまんげつになるがごとし
            ぎよくと(玉兎)とは 月の名 じようせい(待重)とは まんげつになるをいうなり
            ふたたび満月となりて光かがやき家にみつべしとなり

            炎環2018年7月号

            JUGEMテーマ:花の記憶


            ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
            ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

            にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
            posted by: 福田 泉(FUKUU) | 部屋 | 15:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            0
              ラーメンの油滴丁寧春銀河


              ラーメンの油滴丁寧春銀河

              炎環2018年5月号

              JUGEMテーマ:花の記憶


              ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
              ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

              にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
              posted by: 福田 泉(FUKUU) | 西新井 | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              0
                室の花暗きに種を零しをり


                室の花暗きに種を零しをり

                むろのはな
                くらきにたねを
                こぼしをり



                朝顔の蔓に腕が触れたら
                真っ黒な種を
                真っ暗な種を
                こぼした



                平らな二面と爪先のカーブ

                カラカラと音を立てた



                ヒラヒラと花びらをたなびかせる花もステキだけれど
                種のカタチも魅惑的



                子供のころから好き

                好きなものはずっと好き



                季節が変わっても姿を変えても

                炎環2018年4月号

                JUGEMテーマ:花の記憶


                ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
                ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

                にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
                posted by: 福田 泉(FUKUU) | 部屋 | 20:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                0
                  立春大吉ホームパーティーの残り味はふ


                  立春大吉ホームパーティーの残り味はふ

                  りつしゆんだいきち
                  ほーむぱーていーの
                  のこりあぢはふ


                  beginning of spring with excellent luck

                  中高の友達との
                  懐かしくて、温かくて
                  今を生きている
                  ホームパーティー

                  持ち寄りのご飯は
                  持ち寄った時の流れのようで、

                  Taste leftovers of dear home party

                  次の日も
                  愛しい家族と一緒に
                  とてもおいしかった…

                  炎環2018年5月号 →石寒太先生添削 立春大吉ホームパーティの残り味

                  JUGEMテーマ:花の記憶


                  ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
                  ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

                  にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
                  posted by: 福田 泉(FUKUU) | 部屋 | 16:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  0
                    寒の明寄せては返す息は波


                    寒の明寄せては返す息は波

                    かんのあけ
                    よせてはかえす
                    いきはなみ

                    炎環2018年5月号

                    JUGEMテーマ:花の記憶




                    ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
                    ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

                    にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
                    posted by: 福田 泉(FUKUU) | 部屋 | 11:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    0
                      「苺」

                      春月や我が輪郭の固まりぬ

                      透明な傘を選べり花の雨

                      満ち足りることの無きひと水菜買ふ

                      小蠅わく鉢を捨てずにをりにけり

                      髪切りて少年のやう著莪の花

                      葉桜やパステル色の服欲す

                      青葉寒振り子を止めぬことに決め

                      栗の花噛みしめぬやう耳回す

                      みどりの夜化粧落とさず寝てしまふ

                      苺買ふ君のゐること気づきたり

                      「いちご」
                      しゅんげつやわがりんくわくのかたまりぬ
                      とうめいなかさをえらべりはなのあめ
                      みちたりることのなきひとみづなかふ
                      こばへわくはちをすてずにをりにけり
                      かみきりてせうねんのやうしやがのはな
                      はざくらやぱすてるいろのふくほつす
                      あをばざむふりこをとめぬことにきめ
                      くりのはなかみしめぬやうみみまはす
                      みどりのよけしやうおとさずねてしまふ
                      いちごかふきみのゐることきづきたり



                      「俳句と私」

                      俳句を始めたきっかけはツイッターです。
                      ラーメンが美味しい等とつぶやくことが気恥ずかしく、
                      俳句という衣を纏うことでのびやかになれました。
                      俳句、写真、書の交差する
                      大人の絵本のような句集を出したいです。



                      [炎環30周年合同句集]2018年1月

                      JUGEMテーマ:花の記憶


                      ブログランキングに参加しています(⌒▽⌒) 
                      ↓ポチッと応援クリック↓いただけると励みになります★

                      にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へにほんブログ村 人気ブログランキングへ
                      posted by: 福田 泉(FUKUU) | [お知らせ] | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |